本文へスキップ

民医連は全国に拡がる医療機関です。

TEL. 076-444-5651

Email:toyamin@aioros.ocn.ne.jp

富山民医連 研修プログラム TRAINING PROGRAM

富山民医連では医師研修として以下のプログラムを準備しています。

富山民医連研修プログラムの特徴

1.富山協立病院は富山市内のポストアキュート機能を担う地域の小病院であり、亜急性期から在宅の看取りまで地域に密着した医療を経験ができる。
2.富山診療所は富山市内中心部の診療所であり、外来・往診を中心として公的病院との連携を学ぶことができる。
3.水橋診療所は
地域に医療生協組合員が多く、地域に根付いた診療所を経験することができる。
4.富山民医連は医療機関だけでなく、通所リハビリ、地域包括センター、介護施設、訪問介護、特別養護老人ホームなど様々な医療資源をもっているため、地域の中で患者中心としたサービスの検討・連携が法人内にてとることができる。

臨床初期研修プログラム

※富山民医連では基幹型臨床研修病院がないため、研修協力型病院、研修協力施設として登録されている病院のプログラムを紹介します。
・城北病院(石川県)-臨床研修協力型病院
 研修フィールド:富山協立病院
 研修内容:内科、地域医療

・城北病院(石川県)-臨床研修協力施設
 研修フィールド:富山診療所、水橋診療所
 研修内容:地域医療
  URL:http://jouhoku-hosp.com/syokirinsyokensyu/

・富山大学附属病院-臨床研修協力施設
 研修フィールド:富山診療所
 研修内容:地域医療
  

後期研修・専門研修プログラム

◇富山医療生活協同組合 富山協立病院 家庭医療後期専門研修プログラム
(日本プライマリケア連合学会)

 指導医:山本美和、松井法生、川端康一、古野利夫
 期間:3年
 研修フィールド:富山協立病院、富山診療所、城北病院(石川県)、立川相互病院(東京都)
 URL:
http://www.primary-care.or.jp/index.html



◇富山医療生活協同組合 富山協立病院 在宅医療専門研修プログラム

 指導医:山本美和、百谷泉
 期間:1年(研修後5年目となる必要があります)
 研修フィールド:富山協立病院、富山診療所、水橋診療所
  URL:http://www.zaitakuigakkai.org/index.html



◇日本老年医学会専門医研修プログラム
 指導医:与島明美
 期間:3年
 研修フィールド:富山協立病院
  URL:http://www.jpn-geriat-soc.or.jp/



◇日本東洋医学会専門医研修プログラム
 指導医:柴原直利
  (富山大学和漢医薬学総合研究所 研究部 臨床化学部門 和漢診断学分野 教授
 期間:3年
 研修フィールド:富山協立病院
  URL:http://www.jsom.or.jp/index.html
  



略称:富山民医連

〒931-8501
富山県富山市豊田町1-1-8

TEL 076-444-5651
FAX 076-444-5652
Email:toyamin@aioros.ocn.ne.jp

 担当:橋本